結婚指輪はシンプルに!

葉っぱが赤や黄色に染まって秋らしくなってきました。もう10月も終わりですね。
まだ結婚指輪を用意していなかったのですが、結婚式場のプランナーさんに紹介してもらってジュエリーショップに行ってきました。
何も付いていない指輪がマリッジリングだと思っていたのですが、今はダイヤモンドが付いたデザインや、メレ石が付いたデザインまで様々でした。
私たちは普段身に付けようと思っているのでシンプルなものを選ぶことにしていました。店員の方にいくつか出してもらって付けてみました。
ダイヤモンドが付いているデザインも付けさせてもらったのですが、キラキラしていてとても可愛かったです。ですが普段身につけるのでちょっと派手かなと思いやめました。
シンプルさを重視して探しました。シンプルの中にもストレートなデザインや、波打ったデザインもあって迷ってしまいます。
いくつか指輪をはめさせてもらった中で、気に入ったものがありました。店員さんが薦めてくれたものの中で一番細いデザインで、私の方にはメレ石が1つ付いていてさりげなくて可愛いです。
またほんの少しウェーブがかっており、指の方に沿ったデザインなのでつけていてとても自然でした。
旦那さんとも話し合って、このデザインに決定しました。
指輪が出来上がるまで少し時間が掛かりますが、とっても楽しみで、待ち遠しいです。
旦那も私も気に入ったデザインが見つかって大満足です。出来上がり楽しみです!

和装の結婚式も素敵!

先月、友人の結婚式に参加しました。その友人はチャペルウェディングではなく神社での結婚式でした。
結婚式と言うとほとんどがチャペルウェディングで、私も参加したことが何度もあるのですが、神社での結婚式は初めて参加しました。
白無垢を着た友人はとてもきれいで、神社の厳かな雰囲気がチャペルウェディングとはまた違ってとても新鮮でした。友人は髪を洋装にし、白い花でアレンジしていてとても華やかで素敵でした。
神社での結婚式ならではの三三九度や玉串拝礼の儀式などがあり、日本の伝統を感じました。着物が似合わない、古臭いと言うイメージが多く敬遠されがちなのですが、今回、神社の結婚式に参加して、神社での結婚式もいいものだなとおもいました。
また雅楽や和装と言った日本古来の伝統が静かなブームになっているそうです。
白無垢も昔ながらのものではなく可愛らしいデザインの物も多く、ビーズがあしらってあり、キラキラ光るよう加工がされているものもあるそうです。
カラーの打ちかけも可愛いデザインのものが沢山あるそうなので神社での結婚式でも色々選べていいですね。また十二単を用意している神社もあるそうです。
選択肢が増えるのは女性にとっては嬉しいですよね。
今回神社で結婚式に参加できて本当に良かったです。
私はチャペルウェディングに決めたのですが、神社の結婚式も魅力的でした。
およばれしてもこれで安心!洋食テーブルマナー講座でテーブルマナーを復習する必要もなく、とても良い式で感動しました。